〜みんなとみらいへ〜 横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

EN
取材記事

【取材記事】新スポット「ミュージックテラス」のクリスマスツリーに注目! みなとみらいのイルミネーション

街にイルミネーションがあふれる季節。
みなとみらいでも「ヨコハマミライト」や「ヨルノヨ」など、大規模なイルミネーションイベントが街を輝かせています。

そんなイルミネーションと一緒に、ちょっと足を延ばして、オフィスビルやホテルなど各施設が行っているイルミネーションを楽しむのもこの時期のオススメです。
今回は、9月にオープンし、初めてのクリスマスを迎えた「ミュージックテラス」のクリスマスイルミネーションを紹介します!

日常と非日常が交差する「ミュージックテラス」

ミュージックテラス全景


ミュージックテラスからは横浜駅方面の水辺を一望できます

帷子川を挟んで横浜駅を臨む「ミュージックテラス」は、今年9月にオープン。

エリア内には、2万人規模の音楽特化型アリーナ「Kアリーナ横浜」をはじめ、アールデコのデザインをモチーフとしたホテル「ヒルトン横浜」、「ライブ・エンタテインメント」×「Kアリーナ横浜」がテーマのライフスタイルショップ「K-Arena Shop」、ビアレストラン「BAYDECK ~BEER&GRILL~」のほか、中規模ハイグレードオフィス「Kタワー横浜」が併設されています。

「ミュージックテラス」の名称は、Kアリーナ横浜へ訪れるゲストや地域の人々が集うことで、“音楽と日常が交差し、新たな音楽やアーティストが生まれる場にしたい”という想いを込めてつけられたそう。

ミュージックテラスは、音楽イベントや特別な日の食事・宿泊といった非日常が味わえる一方で、エリア内や近隣地域で働く方・暮らす方にとっては日常の場所です。可愛らしい植栽に囲まれた「緑の小道」沿いを歩いたり、Kアリーナ前のウッドデッキ「ビッグステップス」で景色を眺めなら休憩したりと、憩いの場としてもぴったり。

上質な印象のイルミネーションが迎えてくれるエントランス
LED照明を用いた華やかな光の演出が楽しめるツリー柱照明。季節や時間帯、催しに合わせて色が変わります
開業式典用に設置されたモニュメント。フォトスポットとして人気で、引き続き設置することに

イルミネーションの丸いオブジェが可愛らしい「緑の小道」

「実はあまり知られていませんが、Kアリーナの7階のバー『Arena Bar 7』は、公演のある日はコンサートにいらしたお客様はもちろん、終演後や公演準備などがない日はだれでも利用できます。夜の横浜駅前と水辺の景色を眺めながら特別な時間を過ごすことができるんですよ。」とお話を伺った黒田さんが教えてくれました。

株式会社Kアリーナマネジメント エリアマネジメント部 ミュージックテラス運営グループ
黒田結香さん(右)、田村莉奈さん(左)

横浜駅周辺の夜景と共にクリスマスツリーが撮れるレアスポット

ミュージックテラス開業後、初めてのクリスマスツリーは、クラシカルで、ミュージックテラスのキービジュアルのピンクや水色、ゴールドといったオーロラを思わせる色使いと、ふわふわした雲をオーナメントで表現。高級感があり上質な新しさを演出します。
ツリーに使用されている生木は、設置当初は7メートルだったものが8メートルほどに成長したそう。

「現在建設中の横浜駅へとつながる通路『ウエストゲート』が開通すると、この場所はお客様の動線になるため同じ場所には置けない可能性があるんです。このアングルでツリーが見られるのは今年だけになるかもしれません。」と、田村さんは話します。

ウエストゲート前のツリーから空中回廊をくぐると、ヒルトン横浜壁面のテラスビジョンの上からガーランドの照明がかかり、一番の見どころです。ヒルトン横浜やKアリーナの建物と一緒に撮影すると、さらにゴージャスな写真が撮れます。
「光の明るさに強弱があるように見えるのは、自分の方に向いている電球だけ強く光を感じる、集光球を使用しているからなんです。この照明は、舞台照明の担当者からのアドバイスで決めたんですよ。」と田村さんが説明してくれました。光の強弱によって多彩な表情が見られます。

ここではクリスマス以外にも、季節やイベントに合わせたディスプレイを予定しているそうです。

「ミュージックテラスでは『キモチ、ハミング♪』をキャッチコピーに掲げています。冬の夜は寒くて下を向きがちですが、イルミネーションを見上げてぜひ『キモチ、ハミング♪』していってほしいなと思います」と黒田さん。
田村さんも「ぜひツリーと一緒に写真を撮るなど、素敵な時間を過ごしてほしいです」と話します。

「港町·横浜らしさ」にこだわったクリスマスを演出 「ヒルトン横浜」

ブルーとシルバーでゆらめく海を表現したクリスマスツリー。外からも見ることができます

ヒルトン横浜では、横浜の海をイメージして、ブルーを基調とした2本のツリーが3階空中回廊のロビーでお客様をお迎えしています。
ホテルの特徴であるアールデコ様式のクラシカルな雰囲気に合わせ、感謝の気持ちを込めたプレゼントボックスや、横浜の市花である薔薇をモチーフにしたオーナメントで装飾されています。

ミュージックテラスのツリーを背後に見ることができる位置に設置されているのもポイントです。

各レストランをはじめ館内は、雰囲気に合わせたツリーやデコレーションで華やかな装いに。生演奏が聴けるバー&ラウンジ「メロディー」では、毎晩のピアノ演奏に加え、木金土は弦楽器によるクリスマスソングの演奏も行われています。

12月22日~25日に宿泊のお客様には先着で雪だるまのアクリルチャームキーホルダーをプレゼントします。スタッフが着けているクリスマスブローチは8種類あるので、いろんな種類を見つけてください。」と生亀さん。

ヒルトン横浜 支配人室 アシスタントマネージャー 生亀大輔さん

バー&ラウンジ「メロディー」
プレゼントの雪だるまアクリルチャームキーホルダーは、今年限定のデザイン

「建築様式からこだわった大人の空間で、海外にいるような非日常的な雰囲気を味わっていただけます。また、ホテル内の香りから装飾、お料理やドリンクのメニューまで、一つひとつストーリーがあるんです。どんな事でもいいので、スタッフにぜひ聞いてみてください。ストーリーを知っていただくと、ホテルでの楽しみも広がると思います」と生亀さんは話してくれました。


ミュージックテラスがオープンし、さらに輝きを増したみなとみらい。
細部までこだわったイルミネーションはもちろん、ライブイベントに参加したり、ホテルでの優雅な時間を過ごしたりと、ミュージックテラスならではの非日常をぜひ楽しんでみてはいかがでしょう。

ミュージックテラス
■住所:横浜市西区みなとみらい6-2-14
■点灯時間:16:00-23:00
■点灯期間:
 クリスマスツリー
 2023年11月3日(金)~2023年12月25日(月)
 イルミネーション
 2023年11月3日(金)~2024年2月18日(日)
■HP https://music-terrace.com

見逃せない!みなとみらい定番のイルミネーションはこちら